メニュー

お知らせ

年末年始のお休み [2020.11.22更新]

年末年始の休診は、12月26日から1月3日までとさせていただきます。リニューアル工事を予定しておりますので、長期の休診となり、ご迷惑をおかけしますが、よろしくおねがいます。

インフルエンザワクチンは終了しました [2020.11.22更新]

申し訳ありませんが、2020年度のインフルエンザワクチンは、新規入荷の目処が立たないため、終了させていただきます。

新型コロナ拡大防止への対応について/熱や咳のある方は来院の前にまずお電話をください [2020.04.26更新]

【新型コロナ拡大防止への対応について】2020.4.26

新型コロナウイルス検査が保険適応になりましたが当院では検査が行えません。クリニックではCOVID-19の検査も治療もできませんので、次の症状がある方は「帰国者・接触者相談センター」(居住区の保健センター)にご相談ください。

1.風邪の症状や37.5℃以上の発熱が4日以上続いている。(解熱剤を飲み続けなければならないときを含む)

2.強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある。
 ※ 高齢者や基礎疾患等のある方は、上の状態が2日程度続く場合

当院では慢性疾患治療中の患者さんへの院内感染を防ぐために以下の取り組みをおこないます

1.院内の消毒・換気・手洗い・マスクの着用(標準・飛沫感染予防策)

2.院内滞在時間をできるだけ短縮する

3.電話再診(オンライン診療)や代理受診での処方箋発行(通院中の患者さんのみ)

4.発熱や咳のある患者さんとの接触を避ける

患者さんは以下のご協力をお願いします

1.院内ではマスクを着用してください

2.発熱や咳のある方は直接来院せず、あらかじめ電話でご相談ください(052-961-2061)
電話再診(オンライン診療)では対応できない場合は保健センターへの相談をお勧めする場合もあります

長期間の自粛生活のため、ストレスや運動不足も心配です。ご自身の体調変化に気を付けてください。
効果的な治療法がない以上、ご自身の体力や免疫力を高めて重症化を防ぐことが大切です。電話再診も含めて柔軟に対応しますので、慢性疾患の通院中断や内服薬中断などをなさらないようにしてください。高血圧や糖尿病の管理をしっかり続け、睡眠を十分にとるようにして乗り切りましょう。

特定健診(国保・後期高齢者)は当院で受けられます [2020.01.31更新]

【特定検診は当院で受けられます】2020.1.31

クリニックを引き継いで1か月がたちました。あたたかいサポートに支えられスタッフ一同頑張っております。
腎臓病の初期は自覚症状がほとんどないため、データの読み方などをできるだけ分かりやすくご説明しております。

さて、やっと特定健診の準備ができました。「国民健康保険の特定健診」と「後期高齢者健診」が当院で受けられます。
今年度の期限は3月31日までです。また検査を受けていない方でお手元に名古屋市作成の受診券をお持ちの方は、健康状態のチェックのために、ぜひ受診してください。
*「被用者保険(社会保険)の特定健診」は、次年度(2020年4月)からの実施になります。今年度分の受診券をお持ちの方は申し訳ございませんが、他のクリニックにご相談ください。

1月6日より診療を開始します [2020.01.03更新]

【診療開始のお知らせ】2020.1.3

2020年より、鈴木内科を継承した「さかもと内科腎クリニック」が診療を開始します。
誠心誠意がんばりますので、よろしくお願いいたします。
これまで通院されていた患者さんは、場所もスタッフもかわりなくお待ちしております。安心してご来院いただければと思います。新たに受診される方には、わかりやすいご案内を心掛けます。お気軽にご相談ください。

☆毎週火曜日の午後は、鈴木善充医師が担当します。(1月8日水曜日の午前は、臨時で鈴木医師が担当します)

12月末まで「鈴木内科」診療します [2019.11.28更新]

2020/1/6に「さかもと内科腎クリニック」の診療を開始します。2019/12/28まで「鈴木内科」が診療しており、鈴木院長は引き続き顧問として診療いたします。2020年以降はカルテの更新が必要になりますが、お伺いした診療情報や治療内容は「さかもと内科腎クリニック」で継続いたします。ご心配なことがございましたら診察時にお知らせください。

クリニック紹介

診察案内

交通案内

名古屋市中区新栄町1-3 /

〒460-0004
名古屋市中区新栄町1-3 / 日丸名古屋ビル6階
地下鉄栄駅5番出口
大きい地図はこちら

診療時間

診療時間
9:00~12:30
14:00~15:30◯*

木曜・土曜日は午前中の診療です。
火曜の午後は鈴木医師の診療です。

休診日:日曜日・祝祭日

入院や精密な検査が必要な際には

入院や精密な検査が必要な際には、緊密な病診連携により、各大学病院や医療センターへ責任をもってご紹介します。

また転医を希望されるときには、必ず情報提供書(紹介状)を作成しますので遠慮なくお申し出ください。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME